監察医務院へ

今日は東京都監察医務院にご挨拶にいきました。

泌尿器科カンファレンス

今日は泌尿器科と病理の合同カンファレンスがありました。

前立腺全摘術や腎摘出術がなされた症例について
詳細な検討を行い
臨床医と病理医とで情報共有しました。

CPC 第一回

今日17:30~ @臨床講堂で
院内CPCが開催されました

本日担当の診療科は、外科です。

CT画像を研修医の先生が読影しています

病理プレゼンの1コマ。

病理医募集

若 手 病 理 医 、募 集 中

専門医 を目指す方

 病理専門医の取得を目標とされる方はこちらをご覧ください

診療科スタッフと し て General pathologist を目指す方


見 学 ・相 談 は随 時 可 能 です 。
当科の詳細はこちらをご覧ください。

当科はアットホームな和気あいあいとした職場です。
ぜひ私たちと一緒に診断・研究しませんか。

まずは お気軽 に下記メールアドレスまでご相談ください!
メールアドレス opatho@oha.toho-u.ac.jp
担当 医局長 横内


研修医1年目の皆さんに病理診断科の紹介をしました

研修医のみなさん

ようこそ大橋病院へ!

本日、オリエンテーションで
病理診断科の紹介をしました😃



現在、大橋病院 病理診断科には病理専門医が3名おります。

病理は外来、病棟業務がなく、当直もありません。
専ら検査に従事する形になりますので、
比較的時間の融通がききやすく、
調べながら仕事をすることができます。

これから2年間の初期研修のあいだに、
病理を選択することができます。
例年、病理を選択される研修医の先生は2~3名います。
皆さん、進路が決まっていらっしゃることが多く、
それに必要な知識を取得したいと来られています。
たとえば、皮膚科に将来進みたい、そのために皮膚病理を勉強したい、とか。
外科にいきたいから、どのように検体処理をしているか、報告までの流れや診断のプロセスを学びたい、とか。

私たちは、できるだけ皆さんの希望に沿った研修になるようにコーディネートします。
昨年度はそれに加えて剖検例の診断を担当してもらってCPCのプレゼンをしていただきました。
すごく勉強になりました!と非常に好評でした。

病理研修だけでなく、
現在担当している患者さんの病理診断のことで聞きたいことがあったり、
そのほか何か聞いてみたいことがあったら
いつでもウェルカムです。
お気軽に3階病理部までお越しください。

お待ちしています。

オーパソブログへようこそ☆
プロフィール

opatho

Author:opatho
オーパソの日常をご紹介します!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR